あおぞら富谷仙台の診療集計と お看取りした170人の分類

在宅療養支援診療所には

24時間体制の訪問診療で暮らしを支える役割があり

毎年 看取り数緊急往診件数

厚生局に報告しなければなりません。

 

「さいごまで自宅で診てくれる

いいお医者さん 2020年版」には

全国2,685医療機関の集計が一覧になっており

当院の数字も掲載されていました。

 

当院の診療集計

開業以来の4年7ヶ月で 170人の方々をお看取りしました。

居宅(個人のお宅)は 118人(70%)で

               施設入所者52人(30%)でした。

*有料老人ホームやグループホーム等の施設も 「在宅」の扱いで訪問診療の対象となります。

また夜間・休日等の 緊急の往診は 月平均5.2件でした。

お看取り170人の分類

死因

  • 老衰等  53%
  • 悪性腫瘍 38%
  • 指定難病   9%

*老衰等には 悪性腫瘍と指定難病以外の死因
(脳梗塞や肺炎等)を含めました。

 

診療期間

  • 1ヶ月未満   30%
  • 1~6ヶ月  30%
  • 6ヶ月~1年 15%
  • 1年~2年    12%
  • 2年以上    13%

 

年齢

 

  • 69歳以下    9%
  • 70代        18%
  • 80代        33%
  • 90代        38%
  • 100歳以上   2%

 

私自身 お看取りに慣れてはいけないと思っています。

一人ひとりの歴史に敬意を払いながら

丁寧で分かりやすい病状説明と緩和ケアを心がけ

ご家族のグリーフケアも意識した実践を目指します。

(院長 神部)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします