訪問診療の明朗会計を目指します

訪問診療の料金体系は実に細分化されており

医療機関の分類や居住場所、病名・病状や定期診察の回数により

様々な料金表が存在します。

 

当院ではなるべく分かりやすくご理解いただくために

下記の料金表を作成し ご説明しています。

 

代表的な料金表(居宅、一般料金、月2回)

居宅は個人のお宅を指します。

在宅時医学総合管理料

24時間対応の基本料金

訪問診療料

1回の定期診察の料金

臨時往診料

その曜日と時間帯により

それぞれ1回の料金が定められています。

 

 

 

その他の居宅の料金表(重症料金/月1回コース)

重症(難病等):病名や病状によって

基本料金が高くなります(下図の左)。

月1回コース:定期診察は月に2回が標準ですが

月1回コースで組むこともあります(下図の右)。

 

施設入所者の料金表(一般料金、1人/2~9人)

施設入所者の基本料金は

病名・病状により一般/重症に分かれるほか

その施設での診療人数(1人/2~9人/10人~)

によって料金表がさらに細分化されます。

同一施設で複数人を診療する場合

基本料金も訪問診療料も割引となります。

「訪問診療って こんなにかかるんですか」

と言われることもありますが、

ご納得いただいたうえでご利用いただけるよう

明朗会計を目指します。(院長 神部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします