「いま一番の困りごとは何ですか?」の質問から、全人的苦痛(トータルペイン)を考える

ご本人の困りごとを直接質問する 医療者から見て問題だと思うことと 実際にご本人が困っていることとは しばしば異なります。   「いま一番の困りごとは何ですか?」 直接質問し、その解決策を示したり 一緒に考えたり …

続きを読む「いま一番の困りごとは何ですか?」の質問から、全人的苦痛(トータルペイン)を考える

「あとどのくらい生きられますか?」の質問に向き合う。

「あとどのくらい生きられますか?」の質問は、 思わずたじろぐ質問の一つといえるでしょう。 もちろん正確な余命予測は困難ですが、 質問の真意を図りながら、逃げずに向き合います。   占い感覚で質問するばあちゃんの …

続きを読む「あとどのくらい生きられますか?」の質問に向き合う。

重度障がい者のご家族向けに、訪問診療に関する講演を行いました

11月13日にNPO法人しょうがい福祉ネット仙台様より お招きいただき、障がいを持つお子さんを介護を されている ご両親や施設スタッフに 対話形式で訪問診療に関する講演をさせていただきました。   訪問診療の仕 …

続きを読む重度障がい者のご家族向けに、訪問診療に関する講演を行いました

介護者を支えるための実践(施設職員編)

有料老人ホームやグループホームの 入所者に対する訪問診療では、 介護職員が安心感をもって 日々のケアを継続し 自信を持って経験を重ねられるよう、 主治医として配慮します。 それが、ひいては地域の在宅ケアをより良くするため …

続きを読む介護者を支えるための実践(施設職員編)

介護者を支えるための実践(ご家族編)

あおぞら富谷仙台の理念(1)でも触れましたが、 在宅療養の継続のためには、 介護者の負担感を軽減させることが不可欠です。 あおぞら富谷仙台の理念(1): 一人ひとりを大切にして暮らしを支えます。 ここではその実践(ご家族 …

続きを読む介護者を支えるための実践(ご家族編)