あおぞら富谷仙台ブログの人気記事トップ3(2020年10月)

当ブログを開設して 試行錯誤の1年が過ぎました。 夏以降は人工呼吸器に関する記事に高い関心をいただき 光栄です。   人気記事のトップ3は 人工呼吸器の理解のために(1):酸素吸入と人工呼吸器の違い 人工呼吸器 …

続きを読むあおぞら富谷仙台ブログの人気記事トップ3(2020年10月)

高齢者の運転中止と 周囲の見守り

素敵な高齢紳士の Iさんに出会いました。 「私には聴覚障害があり 電話では相手の声が聞こえません。 運転にも不安が出てきたので 免許を手放し車も処分しました。 認知症の妻と2人暮らしです。 2人で施設に入りなさいと言われ …

続きを読む高齢者の運転中止と 周囲の見守り

在宅緩和ケアでは できるだけお体の管を減らしたい。

在宅でもいろいろな医療的ケアを継続することがあります。 酸素吸入、尿道カテーテルは序の口で 中心静脈のポートから持続点滴をしていたり 医療用麻薬の持続皮下点滴をしながら 退院になることもあります。 私は 在宅では できる …

続きを読む在宅緩和ケアでは できるだけお体の管を減らしたい。

病診連携:紹介元の先生への経過報告

訪問診療にご紹介いただく場合には 大きく2経路あります。 ①外来通院が困難になって訪問診療を紹介される方 ②入院先から退院するにあたり 訪問診療を紹介される方 です。 いずれの場合も 紹介元の先生より診療情報提供書をいた …

続きを読む病診連携:紹介元の先生への経過報告

心臓弁膜症や不整脈に由来する突然死に備える

いろいろな基礎疾患や認知症を併せ持つ高齢者では 重度の心臓弁膜症の診断を受けても 手術が困難であったり 本来ならペースメーカーの適応となる不整脈であっても 治療を断念して退院となったりする場合があります。 そういった「突 …

続きを読む心臓弁膜症や不整脈に由来する突然死に備える

あおぞら富谷仙台の診療集計と お看取りした170人の分類

在宅療養支援診療所には 24時間体制の訪問診療で暮らしを支える役割があり 毎年 看取り数や緊急往診件数を 厚生局に報告しなければなりません。   「さいごまで自宅で診てくれる いいお医者さん 2020年版」には …

続きを読むあおぞら富谷仙台の診療集計と お看取りした170人の分類

難病による生きづらさを どのように緩和できるか

難病による生きづらさを緩和するためには 様々なギャップを埋める取り組みが必要です。 ご本人と周囲とのギャップ 難病により 身体に不自由さが生じると 日常生活の様々な場面で介助が必要になります。 また外見からは分からなくて …

続きを読む難病による生きづらさを どのように緩和できるか