難病による生きづらさを どのように緩和できるか

難病による生きづらさを緩和するためには 様々なギャップを埋める取り組みが必要です。 ご本人と周囲とのギャップ 難病により 身体に不自由さが生じると 日常生活の様々な場面で介助が必要になります。 また外見からは分からなくて …

続きを読む難病による生きづらさを どのように緩和できるか

「死なせて」と言われたら

癌の末期や神経難病の方々を診療していて ご本人より 「早く逝きたい」 「もう終わりにしてください」と懇願されることもあります。 思わずたじろぐ話題ですが 逃げずに向き合います。 (医療者が 人為的に終わりにすることはでき …

続きを読む「死なせて」と言われたら

終末期の排泄ケアを考える:「下の世話になりたくない」

Oさん(70代)は亡くなる日の朝まで 娘さんの介助でトイレに行きました。 慢性呼吸不全のため その都度息苦しくなるのですが ベッド上での排泄は 頑なに拒否していました。   末期癌のKさん(90代)は 「娘に下 …

続きを読む終末期の排泄ケアを考える:「下の世話になりたくない」